霞が関コモンゲート > イベント情報
第15回 しごと力道場 ~思考力を高める対話型トレーニング~

「しごと力道場」は、多様なジャンルの人が集い、発言し、交流する「他流試合」の場です。師範代がファシリテーターとなり、ビジネスでの普遍的なテーマについて参加者同士じっくり3時間ディスカッション。多様な意見を聞き、テーマへの本質的な理解を深め、グローバルな「しごと力」につながる力を身につけていただきます。終了後には、交流会でネットワークを広げましょう。自分を磨きたい、 そんなあなたのチャレンジ、お待ちしています!

■【開催日】2017/6/17(土)

■【時 間】14:00~17:00

■【交流会】17:00~18:00

■目標とする成果:
 (1) 物事の本質を深く考えることで、洞察力を高め、自分自身の考え・軸を持つことができる(アイデンティティ)
 (2) さまざまなジャンルの人の考え方を知り、視野を広げることができる他流試合(ダイバーシティ)
 (3) 参加者との交流、人脈拡大の機会を得ることができる(ネットワーキング)

■ディスカッションのテーマ
 テーマは未定。決まり次第、ご案内します。

♦料金♦ 【事前】クレジットカード、銀行振込
無料Web会員 5,000円(税込)
※ KK2有料メンバーは上記金額より 500円引き
(お連れ様1名までメンバー価格でご参加いただけます)

関連するサイト
https://www.kk2.ne.jp/kk2/biz02/djo015.html/


●主催 文化庁/霞が関コモンゲート管理組合  / 新日鉄興和不動産株式会社

●入場無料(事前申込不要)

●場所 文部科学省「情報ひろばラウンジ」(旧文化省庁舎1階)
東京都霞が関3-2-2

AVCC&KK2学びと交流プログラム2017

※本プログラムは[ライブ配信]のみの募集です。会場参加は募集しておりません。


今年度は臨済宗妙心寺派恵日山開眼寺(長野県千曲市) 住職 柴田文啓氏にご講演いただきます。「三昧」とは、仏教用語で「心が統一され、安定した状態。一つのことに心が専注された状態。」をいいます。人生100年時代が現実のものとなる中、第二の人生に向けて心と向合いいかに人間らしく過ごすかが私たちの大きなテーマになってきています。今回は海外を含め長年のビジネス経験を積んだ後、得度し住職として地域に生きる柴田氏の話を伺い、自分自身と向き合い、これからの仕事や生き方についてみなさんと共有する場にできればと思っております。ぜひライブ配信でのご参加をお待ちしております。


■日 時:2017/5/26(金)

■時 間:16:00~17:30

■■スケジュール (予定)■■
15時45分 ライブ配信スタート
16時00分 「開会挨拶」久保田 了司(AVCC理事長/KK2代表)
16時15分 講演「人間三昧、第二の人生」 講師 柴田 文啓 氏(臨済宗妙心寺派 開眼寺 住職)
17時30分 終了

♦料金♦ 無料


関連するサイト
https://www.kk2.ne.jp/kk2/biz01/spc105.html/

クーポンはこちら(PDF)

 

 

アクセスマップ
霞山会